Socket Mobile-WW » About Us » Press Releases



Flutter向けのSocket Mobile CaptureSDKに関するご報告

- March 21, 2022 -

カリフォルニア州ニューアーク、2022年3月8日—作業現場で生産性を高めるためのデータキャプチャ及びデータ転送ソリューションのリーディングカンパニーであるSocket Mobile Inc.(NASDAQ:SCKT)は、幅広く活用されているCaptureSDKにFlutterのサポートが 含まれるようになったことをご報告いたします。

Flutterは、単一のコードベースからネイティブにコンパイルされたマルチプラットフォームアプリケーションを構築するためにGoogleによって作成されたオープンソースフレームワークです。モバイル、デスクトップ、Web、および組み込みデバイスから展開するようにエンジニア リングされており、サービス開始以降急速に人気を博してきました。最新のデータによると、Flutterは200万人以上の開発者によって利用されており、毎月50万人が使用しています。 2021年の開発者調査によると、ソフトウェア開発者の42%がFlutterを使用したことがあり、 開発者の間ですぐに人気のあるクロスプラットフォームモバイルフレームワークになりました。

Socket Mobileは引き続きツールボックスを広げていき、変化し続けるソフトウェア開発のニーズに対応します。 CaptureSDKには、ネイティブiOS、Android、Windows、C#(Xamarin)、React Native、Java、JavaScriptに加えて、Flutterが含まれるようになりま した。これにより、アプリケーションパートナーは、自社のビジネスチャンスを作り上げる際に、ニーズに最も合った開発環境を選択できます。

SocketMobileの最高業務責任者であるDaveHolmesは「SocketMobileは常にアプリパートナーのサポートに注力してきました。そして常に業界最高レベルの開発ツールの提供に尽力しております。私たちの目標は、データキャプチャをアプリに統合することを、できる限り複雑で はなくすることです。私たちは、アプリケーションパートナーが、アプリケーションをエンドユーザーにとってより価値のあるものにするために必要なすべてのツールが利用できるように努めています。 Flutter 向けのCaptureSDKをリリースすることで、この開発環境を使用する 多くのアプリケーションパートナーをサポートし、アプリケーションパートナーのコミュニティを広げられることを誇りに思い、同時に嬉しく思います。」と述べています。

SocketMobileのCaptureSDKは、アプリ開発者に最も信頼性が高く一貫性のあるデータキャプチャパフォーマンスを提供します。アプリケーションを用いて現実世界のデータを効率的にキャプチャすることで、アプリ内にデータを取り込んで活用し、開発者のソリューションの生産 性を最大化し、全体的な業務の生産性及びお客様の満足度を高めます。 CaptureSDKは何千ものアプリケーションに組み込まれており、パフォーマンスと効率を最適化する使いやすいソフトウェアツールも同時に提供されております。現在、Flutterが追加されたことで、Socket のCaptureSDKは、アプリ開発者に新しいレベルの制御性と適応性を実現します。

CaptureSDK for Flutterは真のシングルコードベースSDKです。それはすなわち、開発者がiOSまたはAndroidのいずれかをターゲットとして複数の互換性や複雑なロジックを管理する必要はありません。開発者は、iOSとAndroidのappキーを作成して1か所で適用することもで きます。SocketのCaptureSDKを利用している開発者は、マルチプラットフォームで使用するアプリケーションを開発するための強力なツールとしてFlutterを利用できるようになりました。

Flutter向けCaptureSDKの詳細やアプリへの組み込みを始めるには、https://www.socketmobile.com/capturesdk/integrate-step-by-stepご確認ください

カリフォルニア州ニューアーク、2022年3月8日—作業現場で生産性を高めるためのデータキャプチャ及びデータ転送ソリューションのリーディングカンパニーであるSocket Mobile Inc.(NASDAQ:SCKT)は、幅広く活用されているCaptureSDKにFlutterのサポートが含まれるようになったことをご報告いたします。

Flutterは、単一のコードベースからネイティブにコンパイルされたマルチプラットフォームアプリケーションを構築するためにGoogleによって作成されたオープンソースフレームワークです。モバイル、デスクトップ、Web、および組み込みデバイスから展開するようにエンジニアリングされており、サービス開始以降急速に人気を博してきました。最新のデータによると、Flutterは200万人以上の開発者によって利用されており、毎月50万人が使用しています。 2021年の開発者調査によると、ソフトウェア開発者の42%がFlutterを使用したことがあり、開発者の間ですぐに人気のあるクロスプラットフォームモバイルフレームワークになりました。